FC2ブログ
もりたぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


皆さんはどのようなご感想をもたれますか。

18日(金)、登録政治資金監査人のフォローアップ研修を受講してきました。
これは、国会議員関係政治団体の政治資金監査を行うもので、
現行の監査の範囲は下記とされています。
  ・外部性を有する第三者が
  ・会計帳簿及び収支報告書に計上されたすべての支出と領収書等を突合し、
  ・これらの書類の記載が整合的かどうかを外形的に確認するものであり、 
  ・収入はその対象としていない 

上記は次のように読むようです。
  ・収入は外部監査の対象外
  ・支出の妥当性は外部監査の対象外

これは、各政党間における協議の結果として合意され、政治資金規正法に定められているとのことです・・・
皆さんはどのようなご感想をもたれますか。
スポンサーサイト

現代人って・・・むずかしい生き物ですね

昨日、東日本の集中豪雨により、大きな被害が出ているニュースを見ました。

その中で、「大雨」による断水により、「給水車が出動」しているという報道がありました。

現代人って・・・むずかしい生き物ですね。

ただただ嵐が過ぎるのを待つのみ

最近、中国に端を発した問題で、株価が乱高下しています。
つい先日の株価の暴落も、昨日の株価の上昇も、普段の生活には全くその実感がわかないものですね。
長期保有の個人投資家は、ただただ、嵐がすぎるのをじっと待つのみです。


チュー口した上唇が鼻の穴をふさいだ!

今日、初代スポーツ庁長官として鈴木大地氏で調整されているとの新聞記事を見ました・・・

私が大学1年生のときに、
必修科目だった体育(水泳)の臨時教員として鈴木氏が来られたことを思い出しました。
なんとなくですが、前のオリンピックで金メダルをとって、
次もと期待されていたいたのですが、最終的には出場しないとして、
アルバイト(私の推測です)として臨時教員に来ていたように覚えています。

一時期、はやった本物の「バサロ」を水中で真横から見たとき、
人間が手足を使って泳いでいるというよりも、
手の先から足の先までの長さのある軟体動物がゆらゆらと浮遊していると感じた記憶が残っています。

そして、さらに、
ある生徒から、長時間のバサロ中どうして、鼻に水が入らないのかとの質問に、
「上唇で鼻をふさいでいる」と実際にプールサイドで見せてくれたときの衝撃は今も強く記憶に残っています。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。