FC2ブログ
もりたぶろぐ

昔の放浪旅行を思い出しました

先日、中国がパキスタンと仲良くして、中国内陸地方からアドリア海へのアクセスを確保しようとしている記事が日経新聞に掲載されていました。この記事を見て、もう20数年前になるのですが、このルートを放浪旅行したことを思い出しました・・・。


このルートはカラコルムハイウェイといって、ウイグル族が住む中国のカシュガルからアラビア海のカラチにつながるルートです。
カシュガルからパキスタンの首都イスラマバードにつながる山岳地帯にはフンザという「風の谷のナウシカ」のモデルになったといわれている険しい谷合ののどかできれいな町がありました。

また、イスラマバードから小学校襲撃テロが発生したペシャワール方面に少し行ったところには、タキシラといって、中国の唐の時代に玄奘法師が仏教を勉強したという遺跡もありました。ゴダイゴの「ガンダーラ、ガンダーラ、They say it was in India」という音楽を聴きながら、ふらふらしてました。

新聞記事の内容とは全く関係ないのですが、しばし、昔の楽しい思い出に、浸っていました・・・。



コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する