FC2ブログ
もりたぶろぐ

「地方法人税」なるものが導入されました

法人について、今年の9月決算から、そろりと「地方法人税」なるものが導入されました。

納税者の立場からは、税金総額は変わらず、国と地方自治体に納める内訳が変わるだけのようです。

従来から、よく似た名称の税金で「地方法人特別税」というものはあったのですが、
まったくの別物のようです・・・
 地方法人税・・・最終的に地方自治体に配分されるものを一旦、国が課す
 地方法人特別税・・・最終的に国に納付されるものを一旦、地方自治体が課す

まあ、難しいことは置いといて、
申告書がますます複雑になり、・・・税理士の職域がより確固たるものになるような気がします。
いや、・・・専用の申告ソフトの利用がより確固たるものになるような気がします。

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する